国旗ナポリの基本情報

情報更新日:2018.4.6

ナポリの紹介

かつて数世紀にわたって君臨したイタリア半島最大国家の首都

南イタリアの太陽のもと、ベスビオ山と紺碧のティレニア海に抱かれ、世界三大夜景のひとつに挙げられる美しい港町。
「ナポリをみて死ね」とはナポリ湾の絶景に捧げられた賛辞ですが、実際のナポリは気さくな下町の景観のほうが印象的でしょう。紀元前まで遡る古い歴史を持ちながらも、入れ替わり立ち替わり外からの支配者に翻弄され続けたナポリの顔は歴史地区に凝縮されています。

ナポリの都市情報

都市名
ナポリ
都市名(イタリア語表記)
Napoli
地域
ヨーロッパ
国名
イタリア
州名
カンパニア

ナポリの気候

気候
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(℃) 13.2 10.5 18.2 19.2 22.6 30.0 32.2 34.1 27.7 24.5 19.6 13.3
最低気温(℃) 1.4 1.9 5.1 8.7 10.8 17.0 19.9 20.3 16.4 12.5 9.1 2.4
平均気温(℃) 6.8 6.0 11.4 13.8 17.0 23.6 26.1 26.8 21.6 17.9 13.9 7.5
降水量(mm) 27 165 9 102 27 0 39 0 112 11 0 0
日の出(時:分) 8:23 7:53 7:10 6:20 5:43 5:30 5:46 6:15 6:45 7:16 7:53 8:21
日の入(時:分) 18:00 18:38 19:10 19:43 20:14 20:35 20:29 19:55 19:05 18:16 17:40 17:34
  • ※気温・降水量は国士交通省気象庁 地点別データ・グラフ(世界の天候データツール-ナポリ2012年平均)より
    ※日の出・日の入は日の出・日の入り、月の出・月の入り、時刻と方位HP (ナポリの観測地点の緯度:40.84706 °N / 経度:14.265747 °E 標高:4mの計算)より(2015年)

ナポリに行くツアーを探す

イタリアの国情報

正式国名
イタリア共和国
国名(英語表記)
Italian Republic
人口(人)
60,700,000(2016年1月)
面積(km2)
301,000
首都
ローマ
公用語
イタリア語
通貨
ユーロ
通貨略号
EUR
日本時間との時差
-8時間
サマータイム
3月最終日曜日〜10月最終日曜日は-7時間

国情報備考:人口・面積は「イタリア基礎データ-外務省-2016年」より

イタリアの渡航情報

パスポート残存期間
シェンゲン協定加盟国出国時90日以上
ビザ要不要
不要(90日まで)

イタリアの祝祭日

祝祭日(*は移動祝祭日)
2018.1.1
新年
2018.1.6
公現祭
2018.4.1
イースター*
2018.4.2
イースター・マンデー*
2018.4.25
イタリア解放記念日
2018.5.1
メーデー
2018.6.2
共和国建国記念日
2018.8.15
聖母被昇天祭
2018.11.1
諸聖人の日
2018.12.8
聖母受胎祭
2018.12.25
クリスマス
2018.12.26
聖ステファノの日

祝祭日備考:イタリアの祝日と休日カレンダー 2018年 HP より

イタリアの主な世界遺産

主な世界遺産
◎文化遺産 ヴァルカモニカの岩絵群 -(1979年)
ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 - (1980年)
レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 - (1980年)
フィレンツェ歴史地区 -(1982年)
ヴェネツィアとその潟 -(1987年)
ピサのドゥオモ広場 -(1987年)
サン・ジニャーノ歴史地区 - (1990年)
マテーラの洞窟住居と岩窟教会公園 -(1993年)
ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ -(1994年)
シエーナ歴史地区 -(1995年)
ナポリ歴史地区 -(1995年)
クレスピ・ダッダ -(1995年)
フェラーラ:ルネサンス期の市街とポー川デルタ地帯 -(1995年)
デル・モンテ城 -(1996年)
アルベロベッロのトゥルッリ -(1996年)
ラヴェンナの初期キリスト教建築物群 -(1996年)
ピエンツァ市街の歴史地区 -(1996年)
カゼルタの18世紀の王宮と公園、ヴァンヴィテッリの水道橋とサン・レウチョの邸宅群 -(1997年)
サヴォイア王家の王宮群 -(1997年)
パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ) -(1997年)
ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群(パルマリア島、ティーノ島、ティネット島) -(1997年)
モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場 -(1997年)
ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域 -(1997年)
アマルフィ海岸 -(1997年)
アグリジェントの遺跡地域 -(1997年)
ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ -(1997年)
スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ -(1997年)
アクイレイアの遺跡地域と総大司教座聖堂のバシリカ -(1998年)
ウルビーノ歴史地区 -(1998年)
パエストゥムとヴェーリアの考古遺跡群やパドゥーラのカルトゥジオ修道院を含むチレントおよヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 -(1998年)
ヴィッラ・アドリアーナ(ティヴォリ) -(1999年)
ヴェローナ市街 -(2000年)
アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群 -(2000年)
ティヴォリのエステ家別荘 -(2001年)
ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々(シチリア島南東部)-(2002年)
ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ -(2003年)
ヴァル・ドルチャ -(2004年)
チェルヴェーテリとタルクイーニアのエトルリア墓地遺跡群 -(2004年)
シラクサとパンターリカの岩壁墓地遺跡 -(2005年)
ジェヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度 -(2006年)
マントヴァとサッビオネータ -(2008年)
レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観 -(2008年)
イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年) -(2011年)
アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群 -(2011年)
トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群 - (2013年)
ピエモンテのブドウ園景観 : ランゲ=ロエロとモンフェッラート - (2014年)
パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂(英語版)、モンレアーレ大聖堂 - (2015年)
15~17世紀におけるヴェネツィア共和国防衛施設群:スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マル-(2017年)
◎自然遺産 エオリア諸島 -(2000年)
ドロミーティ -(2009年)
サン・ジョルジョ山 - (イタリア国内に2010年拡大)
エトナ山 -(2013年)

イタリアのその他の情報

イタリア政府観光局
住所:〒107-0062 東京都港区南青山2-7-14 Tel.03-3478-2051・2053 (旅行業) ホームページ:http://visitaly.jp/
参考ホームページ
アーモイタリア|現地の情報満載!イタリア旅行ガイド http://www.amoitalia.com/

イタリアに行くツアーを探す