国旗ラヴェンナ(ラベンナ)の基本情報

情報更新日:2018.4.6

ラヴェンナ(ラベンナ)の紹介

美しいモザイクで彩られたかつての西ローマ帝国の首都

西ローマ帝国の首都として栄え、ビザンチン文化の華やかさを今に残す古都。まばゆいばかりのモザイクで内部が飾られたサンヴィターレ教会や、最古のモザイクで装飾された皇帝一族の廟など、モザイク巡りをお楽しみください。

ラヴェンナ(ラベンナ)の都市情報

都市名
ラヴェンナ(ラベンナ)
都市名(イタリア語表記)
Ravenna
地域
ヨーロッパ
国名
イタリア
州名
エミリア=ロマーニャ

ラヴェンナ(ラベンナ)の気候

気候
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(℃) 5.8 8.5 12.6 16.8 21.3 25.5 28.0 27.7 24.2 18.2 12.2 7.0
最低気温(℃) 0.1 1.7 4.6 8.2 12.2 15.9 18.2 18.1 15.1 10.6 5.7 1.6
平均気温(℃) 2.9 5.1 8.6 12.5 16.7 20.7 23.1 22.9 19.6 14.6 8.9 4.3
降水量(mm) 45 41 54 51 51 47 51 56 64 58 75 53
日の出(時:分) 7:42 7:07 6:19 5:23 4:41 4:26 4:43 5:17 5:53 6:29 7:11 7:42
日の入(時:分) 16:58 17:41 18:18 18:56 19:32 19:55 19:48 19:09 18:14 17:20 16:39 16:30
  • ※気温・降水量はラヴェンナ-気候グラフ、気温グラフ、雨湿図-Climate-Data-org HPより(1982-2012年平均)
    ※日の出・日の入は日の出・日の入り、月の出・月の入り、時刻と方位HP (ラベンナの観測地点の緯度:44.394542 °N / 経度:12.205811 °E 標高:0mの計算)より(2015年)

ラヴェンナ(ラベンナ)に行くツアーを探す

イタリアの国情報

正式国名
イタリア共和国
国名(英語表記)
Italian Republic
人口(人)
60,700,000(2016年1月)
面積(km2)
301,000
首都
ローマ
公用語
イタリア語
通貨
ユーロ
通貨略号
EUR
日本時間との時差
-8時間
サマータイム
3月最終日曜日〜10月最終日曜日は-7時間

国情報備考:人口・面積は「イタリア基礎データ-外務省-2016年」より

イタリアの渡航情報

パスポート残存期間
シェンゲン協定加盟国出国時90日以上
ビザ要不要
不要(90日まで)

イタリアの祝祭日

祝祭日(*は移動祝祭日)
2018.1.1
新年
2018.1.6
公現祭
2018.4.1
イースター*
2018.4.2
イースター・マンデー*
2018.4.25
イタリア解放記念日
2018.5.1
メーデー
2018.6.2
共和国建国記念日
2018.8.15
聖母被昇天祭
2018.11.1
諸聖人の日
2018.12.8
聖母受胎祭
2018.12.25
クリスマス
2018.12.26
聖ステファノの日

祝祭日備考:イタリアの祝日と休日カレンダー 2018年 HP より

イタリアの主な世界遺産

主な世界遺産
◎文化遺産 ヴァルカモニカの岩絵群 -(1979年)
ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 - (1980年)
レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 - (1980年)
フィレンツェ歴史地区 -(1982年)
ヴェネツィアとその潟 -(1987年)
ピサのドゥオモ広場 -(1987年)
サン・ジニャーノ歴史地区 - (1990年)
マテーラの洞窟住居と岩窟教会公園 -(1993年)
ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ -(1994年)
シエーナ歴史地区 -(1995年)
ナポリ歴史地区 -(1995年)
クレスピ・ダッダ -(1995年)
フェラーラ:ルネサンス期の市街とポー川デルタ地帯 -(1995年)
デル・モンテ城 -(1996年)
アルベロベッロのトゥルッリ -(1996年)
ラヴェンナの初期キリスト教建築物群 -(1996年)
ピエンツァ市街の歴史地区 -(1996年)
カゼルタの18世紀の王宮と公園、ヴァンヴィテッリの水道橋とサン・レウチョの邸宅群 -(1997年)
サヴォイア王家の王宮群 -(1997年)
パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ) -(1997年)
ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群(パルマリア島、ティーノ島、ティネット島) -(1997年)
モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場 -(1997年)
ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域 -(1997年)
アマルフィ海岸 -(1997年)
アグリジェントの遺跡地域 -(1997年)
ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ -(1997年)
スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ -(1997年)
アクイレイアの遺跡地域と総大司教座聖堂のバシリカ -(1998年)
ウルビーノ歴史地区 -(1998年)
パエストゥムとヴェーリアの考古遺跡群やパドゥーラのカルトゥジオ修道院を含むチレントおよヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 -(1998年)
ヴィッラ・アドリアーナ(ティヴォリ) -(1999年)
ヴェローナ市街 -(2000年)
アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群 -(2000年)
ティヴォリのエステ家別荘 -(2001年)
ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々(シチリア島南東部)-(2002年)
ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ -(2003年)
ヴァル・ドルチャ -(2004年)
チェルヴェーテリとタルクイーニアのエトルリア墓地遺跡群 -(2004年)
シラクサとパンターリカの岩壁墓地遺跡 -(2005年)
ジェヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度 -(2006年)
マントヴァとサッビオネータ -(2008年)
レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観 -(2008年)
イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年) -(2011年)
アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群 -(2011年)
トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群 - (2013年)
ピエモンテのブドウ園景観 : ランゲ=ロエロとモンフェッラート - (2014年)
パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂(英語版)、モンレアーレ大聖堂 - (2015年)
15~17世紀におけるヴェネツィア共和国防衛施設群:スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マル-(2017年)
◎自然遺産 エオリア諸島 -(2000年)
ドロミーティ -(2009年)
サン・ジョルジョ山 - (イタリア国内に2010年拡大)
エトナ山 -(2013年)

イタリアのその他の情報

イタリア政府観光局
住所:〒107-0062 東京都港区南青山2-7-14 Tel.03-3478-2051・2053 (旅行業) ホームページ:http://visitaly.jp/
参考ホームページ
アーモイタリア|現地の情報満載!イタリア旅行ガイド http://www.amoitalia.com/

イタリアに行くツアーを探す