• 2020.12.09
  • 旅行ガイド
Share

ツアーに参加しても大丈夫?気になる各旅行会社のコロナ対策まとめ

Go To トラベルキャンペーンも実施されせっかくだからお得に旅行したいものの、新型コロナウイルス感染症が心配でなかなか旅行に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。そこで、特に国内旅行やバスツアーについて、各旅行会社がどのような感染拡大予防策をとっているのか調べてみました。良いツアーを見つけたらそのツアーを実施してる旅行会社の感染予防策をチェックしてみてはいかがでしょうか。

目次(旅行会社名50音順)

  1. エイチ・アイ・エス
  2. オリオンツアー
  3. クラブツーリズム
  4. JTB
  5. ジャルパック
  6. スカイクルートラベル
  7. タビックスジャパン
  8. 東武トップツアーズ
  9. 日本旅行
  10. 阪急交通社
  11. VIPツアー(平成エンタープライズ)
  12. びゅうトラベルサービス
  13. ホワイト・ベアーファミリー
  14. 読売旅行
  15. まとめ

エイチ・アイ・エス

エイチ・アイ・エスは全国のバスツアー実施に際し、(1)バス車内の消毒、(2)乗務員・添乗員の健康管理、(3)マスク着用、(4)車内換気を行っています。
詳細は『バスツアー 新型コロナウイルス感染症に関する対応について』をご覧ください。

オリオンツアー

オリオンツアーはお客様と運転士、また社員の安心・安全な環境をまもるため、1. 車内カーテン設置、2. 車内の空調、3. 乗降口にアルコール手指消毒剤 (ハンドジェル)を設置、4. 運転士の体調管理、5. 運転士のマスク着用、6. 使用車両の除菌、7. 乗車時のお願い、8. ブランケットの貸し出しといった予防措置を講じています。 詳細は『新型コロナウイルス感染防止の対応について』をご覧ください。

クラブツーリズム

クラブツーリズムは接触対策、飛沫対策、飛沫対策といった基本対策のほか、バスに消毒液等を設置したりバスの車内は毎日接触箇所を消毒したりといった対策を行っています。 詳細は『新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みとお客様へのお願い』をご覧ください。

JTB

JTBは、お客様に安心してツアーにご予約・ご参加いただけるようさまざまな「安心・安全・清潔」対策を実施しています。 詳細は『新型コロナウイルス「安心・安全・清潔」対策』をご覧ください。

ジャルパック

ジャルパックは、お客さまに安心してご旅行いただくためにさまざまな取り組みを実施しています。 詳細は『新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取り組みについて』をご覧ください。

スカイクルートラベル

海外旅行を中心にツアーの企画・販売を行っているスカイクルートラベルでは、日本国籍者が入国可能な海外旅行先を紹介しています。詳細は『海外旅行はいつ行ける?コロナ収束後におすすめしたい国を厳選!』をご覧ください。

タビックスジャパン

タビックスジャパンは、お客様の健康と安全および感染防止や、社員の感染対策を行っています。 詳細は『新型コロナウィルスに対する弊社の取り組み』をご覧ください。

東武トップツアーズ

東武トップツアーズは、政府発表の「新しい生活様式」を徹底すると共に、「感染拡大防止のための社員の行動指針」及び「事業所の感染防止策」を実行し、新型コロナウイルス感染拡大の防止に努めています。 詳細は『新型コロナウイルス感染拡大防止に関する当社の取り組みについて』をご覧ください。

日本旅行

日本旅行は、店舗の感染防止の取り組みや、国内旅行「赤い風船」の取り組み、海外旅行やクルーズでの対策を行っています。詳細は『新型コロナウイルス感染防止のための日本旅行の取り組みについて』『新型コロナウィルス関連「感染症危険情報」の発出継続にともなうツアー催行』『各クルーズ客船の感染症への対策について』をご覧ください。

阪急交通社

阪急交通社は、利用施設の選定、バスの衛生管理、観光時の注意、添乗員の体調管理等の対策を行っています。詳細は『新型コロナウイルス感染防止に向けた国内旅行における当社の取り組み』をご覧ください。

VIPツアー(平成エンタープライズ)

平成エンタープライズは、vipツアーでご同行するドライバー・添乗員に、新型コロナウィルス感染症の抗体検査を実施するなどの対策を行っています。詳細は『新型コロナウイルス感染症に関する対応について』をご覧ください。

びゅうトラベルサービス

びゅうトラベルサービスは、1. お客さまの体調確認の実施、2. お客さまご自身の体調確認のお願い、3. 添乗員等のマスクの着用、4. 貸切バス事業者ならびに宿泊・観光施設等への確認及び要請、5. 行程中の配慮などの対策を行っており、その内容が動画でわかりやすく紹介されています。詳細は『新型コロナウイルス感染拡大予防に関する対応について』をご覧ください。

ホワイト・ベアーファミリー

ホワイト・ベアーファミリーは、WBF新型コロナウイルス感染症対応基本指針として5つの指針を掲げています。また、交通・地域・宿泊の感染症対策情報として、国内旅行、海外旅行それぞれについてより詳細にまとめられています。詳細は『withコロナ時代の旅行のスタイル』『withコロナ・国内旅行新たなガイドライン』『アフターコロナNEW海外旅行ガイドライン!各国・航空会社の取り組みまとめ』をご覧ください。

読売旅行

読売旅行は、バスのお座席は別のグループと相席にしないなど、感染リスクの軽減に努めています。詳細は『新型コロナウィルス感染症予防への 読売旅行の取り組み』をご覧ください。

まとめ

各旅行会社は、密の回避や消毒をはじめとして、ツアー参加人数を減らしたり感染リスクが低い観光地を選んでツアーを組んだり、対応に苦慮していることが伺えますね。ウィズコロナ時代の旅行に際しては、一般社団法人 日本旅行業協会が提唱している「新しい旅のエチケット」も参考にしながら、感染予防しながら旅行を楽しみたいですね。