• 2020.09.23
  • 旅行ガイド
Share

10月1日「都民の日」は無料開放!東京都が運営する動物園&水族館!

「人と動物の共存への貢献」を目指し東京都が出資し運営が行われている、「恩賜上野動物園」「多摩動物園」「井の頭自然文化園 」「葛西臨海水族園」。
この4つの施設は「都民の日(10/1)」「みどりの日(5/4)」そして各施設の「開園記念日」は無料開園日となっています。
訪れたことのない方は、ぜひ、足を運んでみてください。

目次

  1. 恩賜上野動物園
  2. 多摩動物園
  3. 井の頭自然文化園
  4. 葛西臨海水族園
  5.   

恩賜上野動物園

恩賜上野動物園

JR線 上野駅の公園口から徒歩5分の場所にある上野動物公園。
園内は表門から入園する「東園」と、弁天門と池之端門がある「西園」があります。
(弁天門と池之端門は、退園のみの時があるので来園前に公式HPで確認をしてください)
東園の目玉はやっぱり「パンダ」!
2017年6月17日に誕生した「シャンシャン」も3才に!
表門から入場すると、右手すぐのところにパンダ舎があります。
人気のエリアなので混んでいますが、上野動物園に行ったのならやっぱりみたいパンダ。
来園客におしりを向けてることも…。まあ、ご愛嬌…。
他にも東園には、トラ、ゴリラ、ゾウ、ホッキョクグマ、サル、カワウソ、フクロウ、タカ、ワシなどなど、動物園の人気者が揃っています。
東園からいそっぷ橋でつながっている西園にも、シマウマ、カバ、サイ、キリン、オカピ、キツネザル、アイアイなど人気者がいっぱい!

住所:東京都台東区上野公園9-83
無料開園日:3月20日(開園記念日)、5月4日(みどりの日)、10月1日(都民の日)
公式HP:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

多摩動物園

多摩動物園

京王線・多摩モノレール「多摩動物公園駅」徒歩1分ほどの所にある多摩動物公園。
園内は「アフリカ園」「オーストラリア園」「アジア園」「昆虫園」の4つのエリアに分かれています。
アフリカ園には、アフリカゾウやキリン、チーター、サーバルなどに合えます。
そしておすすめのエリア「オーストラリア園」。
この多摩動物公園では、木に抱きついて寝ている姿が愛らしい「コアラ」に合えるのです。
都内でコアラに合えるの多摩動物公園だけです!!
コアラはあまり動き回るわけではないので、ぱくぱくタイムに合わせて行くのがおすすめ!
このエリアでは、他にもカンガルーやエミュー、ワラビー、タスマニアデビルなどに合えます。
アジア園では、ユキヒョウ、ニホンカモシカ、オラウータン、オオカミなど数多くのアジアに生息する動物が展示されています。
昆虫園ではさまざまな種類のチョウや、昆虫の標本なども展示されています。

住所:東京都日野市程久保7-1-1
無料開園日:5月4日(みどりの日)、5月5日(開園記念日)、10月1日(都民の日)
公式HP:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

JR中央線・京王井の頭線の「吉祥寺駅」徒歩約5分、京王井の頭線「井の頭公園駅」徒歩約1分の井の頭恩賜公園内にある「井の頭自然文化園 」。
「井の頭自然文化園 」へは「井の頭公園駅」からだと少し距離があるので、「吉祥寺駅」から行くのがおすすめです。
この自然文化園内は「動物園」と「水生物園」に分かれています。
本園である「動物園」にはリスの小径やモルモットふれあいコーナー、植物園や彫刻園、メリーゴーランドなどがあるスポーツランドなどがあります。
分園になる水生物園には、魚類や両生類、昆虫、水辺に住む鳥オシドリや、ツル、サギ、カモ、コウノトリなどが展示されています。

住所:東京都日野市程久保7-1-1
無料開園日:5月4日(みどりの日)、5月17日(開園記念日[5/17が月曜日の場合は翌日])、10月1日(都民の日)
公式HP:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

JR線「葛西臨海公園駅」から徒歩約5分の「葛西臨海水族園」。
水族館での展示が難しいと言われていたクロマグロを、世界で初めて展示したことで有名な水族館です。
本マグロの名前で呼ばれることが多いクロマグロ。
大きいもので全長3m、重さ400kgにもなるクロマグロの泳ぐスピードは、時速80km前後と言われています。
ドーナツ型の大水槽でその迫力ある姿を、間近で見ることができます。
その他にも、アカシュモクザメやウシバナトビエイ、オウサマペンギン、フェアリーペンギンなどが展示されています。

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
無料開園日:5月4日(みどりの日)、10月1日(都民の日)、10月10日(開園記念日)
公式HP:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/



※営業状況やチケット購入方法などは事前に公式HPでご確認の上、お出かけください。